イクオス チャップアップ

チャップアップとイクオスを比較!結果は?!

チャップアップとイクオスを比較

 

ミノキシジルを超えたと話題の育毛成分「アルガス」を独自開発し、育毛剤に配合させたイクオスと、海藻由来の成分「M-034」が配合されたチャップアップ。

 

 

この2つの育毛剤の決定的な違いって何なんでしょうか?

 

 

価格の安さ、効果、配合成分の質など、気になるポイントを徹底比較!
総合的にどちらの方が育毛剤として優れているのかのヒントをご紹介します♪

 

 

主成分の質を徹底比較!

まずはイクオスとチャップアップの主成分を見ていきましょう。

 

 

イクオスの主成分は最初にご紹介した「アルガス」と呼ばれる海藻由来の天然成分。
一方チャップアップも「M-034」という同じく海藻由来の成分を配合しています。

 

 

 

イクオスに配合されているアルガスは、M-034とペルべチアカナリクラタエキスをブレンドして育毛効果を高めたもの。

 

なのでM-034を単体で配合しているチャップアップよりもイクオスの方がさらに高い効果が期待できそうです。

 

 

また、どちらの育毛剤も無添加、無香料であるということは、他の育毛剤と比べると特徴的な部分でもあります。
保存料も入っていないので使用目安はおよそ2か月(開封後)と短いですが、その分副作用の心配なく安心して使用することができます。

 

有効成分を頭皮に確実に浸透させる!浸透力の違い

どちらも3種類の有効成分は同じなのですが、
先ほどご紹介したようにイクオスは独自に開発した育毛成分が配合されているのが特徴でしょう。

 

アルガス2が配合されているイクオスはやはりチャップアップよりも高い効果を期待してしまいます。

 

 

でも育毛に大事なのは主成分だけではありません。
この質の高い主成分を頭皮に確実に浸透させる浸透力もとても大事!

 

 

ということで次は、チャップアップとイクオスの頭皮への浸透力を独自に比較してみました。

 

 

チャップアップにはウメ果実エキスやチンピエキス、マロニエエキスといった頭皮を柔らかくし、育毛剤を浸透させやすくする成分が配合されています。

 

 

一方イクオスには「低分子ナノ水」を使用。
この低分子ナノ水は分子がとても小さいため、毛包や毛乳頭といった頭皮の奥まで育毛有効成分を直接送り込むことができるんです!

 

 

私が注目したポイントは、浸透させた有効成分を逃さないように、さらに高分子ヒアルロン酸ナトリウムを配合している点です。

 

この成分が頭皮の表面をコーティングし、有効成分を逃がすことなくとどめておくことが可能なんです。

 

 

浸透力が高いだけでなく、浸透させた有効成分を逃がさないための成分も配合されているということからイクオスにはどうしても期待してしまいます。

 

 

価格を徹底比較!

育毛剤は使い始めてすぐ効果が出るものではありません。

 

効果が出るまでは個人差がありますから、すぐに効果が出る人やなかなか効果が出ない人などいろいろなタイプの方がいると思います。

 

 

時間をかけてケアしていくものだからこそ、価格はなるべく安く抑えたいですよね。
そうしないと、効果が出る前に辞めないといけなかったり、辞めたら薄毛がまた進行してしまうといった将来も予想されます。

 

 

それでは気になるイクオスとチャップアップの価格や購入プランを見てみましょう♪

 

 

チャップアップの価格と購入プランはこちら↓

単品(1本)・・・7,400円
定期便・・・7,400円
サプリメント付き定期便・・・9,090円

チャップアップは1本当たりの価格はそこまで高くないですが、定期コースで購入してもなぜか金額が同じみたいです。

 

販売ページで金額がいまひとつ分かり難い表現になっていて、正確に単品1本とは書いていませんが、「まずはお試し1本から」という表現で7,400円と表示されています。

 

また、サプリとのセット定価は表示していますが、ローションのみの定価の表示が見つかりませんでした。

 

 

それではイクオスの価格と購入プランはどうでしょうか?

 

イクオスの価格と購入プランはこちら↓

単品(1本)・・・・・8,980円
定期コース・・・・・5,980円
サプリメント付き定期便・・・・6,980円

 

イクオスの場合単品購入だとチャップアップよりも若干高級な印象を受けますが、定期コースはなんと定価の49%オフになっています!

 

チャップアップの定期コースと比較すると1,500円ほど安くなっています。

 

 

また、食生活までなかなか手が行き届かない場合はサプリメントで内側からのケアもかかせない要素となりますので、サプリメント付きでの金額を比較してみても

 

チャップアップ・・・9,090円
イクオス   ・・・6,980円

 

と価格に違いがあります。

 

 

やはり出費は月に1万未満くらいにはおさめたいところですから、チャップアップはギリギリという感じになります。

 

プラス、育毛に気をつかったシャンプーも使いたいとなると、イクオスならなんとか月1万までに収まりそうです。
チャンプアップを使うならシャンプー代+1万が毎月の出費の目安という感じですね。

 

 

値段だけだったら激安で販売しているネットショップがあるんじゃない?

と思う方もいるかもしれませんね。

 

たしかに、個人が余った分をヤフオクなどで換金するために出品しているケースはあります。

 

実際には激安で落札できる可能性は相当低いですが。。

 

問題なのは、それ意外のネットショップで取り扱っているイクオスやチャップアップは正規ルール販売品ではないというところです。

 

 

販売元が許可していないにも関わらず、販売しているお店が沢山あるという不思議な現象があります^^;

 

万一、そういった正規品ではない買い方をしてしまった場合には返金を始め、保証が一切うけられなくなってしまうので、はっきり言ってやめておいた方が良いでしょう。

 

無添加、無香料などのやさしい原料からつくられているものですから、保管状態によっては中身が予想以上に劣化している可能性も否定できません。

 

最悪の場合、逆に頭皮に悪影響を及ぼして、薄毛が進行してしまう結果も起こりうるのではないでしょうか?

 

 

>>イクオス公式サイト

 

>>チャップアップ公式サイト

 


習慣的に使用するアイテムになるわけですから…。

頭部マッサージや食事内容の見直しを行う一方で、頭皮環境修復のために取り入れたいのが、血液の流れを良くするミノキシジルなど発毛効果に定評のある成分が含まれた育毛剤なのです。

お店などで育毛シャンプーを選ぶ時には、最優先で入っている成分をチェックすべきです。添加物がないこと、シリコンが調合されていないことは言うまでもなく、育毛成分の配合率が見逃せないポイントとなります。

薄毛の症状で頭を痛めているなら、第一に頭皮環境を修復することから始めましょう。その手助けとして栄養バランスの良い育毛剤とか育毛サプリなどの商品を使ってみましょう。

頭髪の発毛は一朝一夕で実現するものではないことを忘れてはなりません。幅広い支持を受けているミノキシジルなど育毛効果のある成分を含んでいる育毛剤を使いつつ、長期間かけて取り組む覚悟が必要です。

通販サービスを有効利用して、個人輸入によって購入したフィンペシアで副作用症状に見舞われるトラブルが増えているようです。安易な経口摂取は控えた方が賢明です。


ミノキシジルは強い効果を発揮しますが、すぐに成果が現れる成分ではないゆえ、発毛を促進したい場合は、効果が認められるまでの3〜6ヶ月の期間中は、気長に育毛に努めることが必須です。

習慣的に使用するアイテムになるわけですから、薄毛で苦労している方や抜け毛が急に増えて不安になってきたという方は、頭皮のコンディションを良くする成分を配合した育毛シャンプーを利用するのがベストです。

顔立ちがイケメン男子でも、髪が乏しくては格好がつかないし、絶対に実際の年齢より老けて見られてしまう可能性大です。若々しい見た目を保ち続けたいなら、ハゲ治療を行う必要があります。

「心配はしているけど乗り気にならない」、「手始めに何をやればいいのかわかりかねる」とぐずついている隙に髪は薄くなっていきます。ただちに抜け毛対策に取りかかりましょう。

「育毛にきちんと着手したい」と考えるなら、ノコギリヤシを主とする発毛作用に長けた成分が配合されている育毛剤を利用するなど、頭皮環境を元通りに戻す対策に取り組まねばなりません。


男性のルックスを左右するのが毛髪です。毛髪のあるなしで、見た目にくっきりとした差が生じますので、若さを保ち続けたいなら日々の頭皮ケアを行うことが大事です。

心底薄毛を改善したいなら、専門医とともにAGA治療に取りかかりましょう。我流で対策しても寸分も減る気配がなかったという人でも、しっかり抜け毛を抑制できます。

約20年前から抜け毛の治療に有効利用されているのがアメリカで開発された治療薬プロペシアです。副作用のリスクがあるという話もありますが、クリニックからの処方で取り込むようにすれば、ほとんどの場合心配など無用です。

今ブームのノコギリヤシには精力の増強や頻尿の予防のみならず、育毛を促すのにも効果が見込めるということで評判になっています。抜け毛の多さに不安を覚えている方は取り入れてみることを推奨します。

AGA治療も他の方法と同じく、一回行えば完了というわけにはいかず、定期的に行うことが大切です。毛髪が抜ける原因は人によってバラツキがありますが、継続が必要なのはどのような方でも一緒と言えます。